#

フランク・ミュラー

FRANCK MULLER

<フランク・ミュラーのメンテナンス参考事例>

  • 良くある修理事例の参考金額です。使用環境や経過年数になどによってダメージ具合いは変わりますので、詳しくはお見積りにてご案内致します。
  • オーバーホールには、本体ケース、ブレスレットの洗浄が含まれます。キズの研磨仕上げをご希望される場合は、ピカピカ仕上げ追加とお申し付け下さい。
  • 掲載のないモデルでも対応出来る場合がありますので、ご相談下さい。
  • クロノグラフや一部特殊機構搭載モデルは対応不可となります。

Franck Muller
Automatic

カサブランカ、コンキスタドール、ロングアイランドなど様々なモデルがあります。クロノグラフや特殊モデルは対応不可です。

フランク・ミュラー

搭載ムーブメントに幾つかの種類があります。比較的最近のモデルにつきましては入手性の良くない部品もありますので、この場合入手に時間がかかったり、価格が高くなったりする事があります。トノー型モデルのガラス割れにつきましては、限定的ですが代替え交換出来るモデルもありますのでご相談下さい。

 

<参考事例>

オーバーホール 30,000円

ゼンマイ(消耗部品) 5,000円

=================

小計 35,000円+税=37,800円(税込)8%

Franck Muller
Quartz

電池の寿命が1年と持たず、新品の時と比べて頻繁に電池交換をしなければならないのは油劣化が原因で、分解掃除「オーバーホール」が必要です。

フランクミュラークオーツ

10年位経過すると油劣化による動作抵抗が増えます。この影響により電池交換してもすぐに止まってしまうようになりますので、分解掃除「オーバーホール」が必要になります。

 

<参考事例>

オーバーホール 

20,000円+税=21,600円(税込) 8%

電池 交換
Battery Replacement

< 電池交換費用 >

  • 2,000円+税
  • お預かり時間 30分ほど

年中腕に装着している時計。ブレスレットやバックルの隙間、時計の裏側など結構汚れています。

汚れの正体は汗・皮脂・砂ぼこりや花粉など、腐食性の高い汗は金属を溶かし、それが原因で金属でアレルギーになることも、、、、。

汚れは悪臭の元にもなりますので、電池交換の時は一緒に時計のクリーニングをお勧めします。

クリーニング費用(超音波洗浄)
※電池交換と一緒にクリーニングをご依頼頂くと、合計額より500円(税別)割引致します。

本体+ブレスレット 5,000円+税

  • ブレスレットのみ 2,000円+税
  • 本体のみ 3,000円+税


※塗装のインナーベゼルが搭載されているモデルや、本体ケースのペイント等に劣化があるモデルは拭き上げクリーニングとなります。

※作業時間 1時間から2時間(土日など繁忙状態により翌日のお渡しとなる場合があります。)

※作業の際に、バネ棒やブレスリンクピンなど、摩耗によって交換が必要になる事があります。この場合、部品代が加算となります。

前のページ

ブルガリ

お問い合わせ・ご相談はこちら

受付時間10:00~18:00、毎週水曜・木曜定休

時計修理/オーバーホール専門店 
アクアタイム

神奈川県横浜市都筑区中川中央1-23-17 フォーレストビル4F

Tel. 045-577-5721

営業時間: AM10時よりPM6時まで
定休日 : 水曜日、木曜日

横浜市営地下鉄センター北駅出口1より徒歩1分
駐車場はありませんので、近隣のコインパーキングをご利用ください